これ知らないと臭っちゃいます!口臭対策Q&A

塩が口臭予防に効果てきめんって本当なの?

しょっぱいというのが第一印象にあるのが、塩です。
味を引き立てるための調味料として活躍していますし
その他にも塩むすびなどではメインの味として活躍する存在です。

 

 

他にも、食品を長持ちさせるためのものとして知られています。
塩辛はその典型的な例であり、酒のツマミとしても最高に美味しいですよね!

 

 

塩は、調味料としてだけでなく、多くの場面で活用されます。
例えば、敵に塩を送るであったり厄除けに盛り塩を置くことがあります。
他にも、美容グッズとしても活用されています。

 

 

実は、塩は口臭の予防としても最適なものであるのです!
こんな万能なものってなかなかないものですよね。

 

 

では、塩がどのように作用して口臭予防となるのでしょうか?
今回は、塩と口臭の関係を洗いざらい紹介していきます。

 

 

まずは、よく言われているが実は迷信であるお話から紹介します。
塩には引き締め効果があるのは、良く知られた事実です。

 

 

塩分濃度が高いものを摂取した時に、歯茎(はぐき)が
引き締まるような感覚が発生します。

 

 

これにより、歯茎に起因する病気であり口臭の原因ともなる歯周病に
効果があるとよく言われていますが、実はあまり効果はないのです。

 

 

これは、多くの歯科医が認めている事実であり、正しく迷信ですね。
歯磨き粉で塩歯磨きという物がありますが、
これも絶大な効果を発揮するものではありません。

 

 

ここまで聞くと、塩って本当に口臭予防に効果があるの?
と疑問に思ってしまいますが、効果がある点があるのです。

 

 

それは、塩うがいをすることによる口臭予防です。
塩を少々溶かした水でうがいすると、喉に居座る
アレルゲンやバクテリアなどの雑菌を取り除いてくれます。

 

 

これにより、風邪をひきにくくしてくれる効果が期待できます。
風邪を引くと、喉の渇きなどが現れて唾液が減少し
それが原因で口臭を発生させてしまいます。

 

 

その風邪を予防してくれるということは、
イコール口臭予防に効果があるといえます。

 

 

思っていたほど効果がないのですが、確かに塩は口臭予防に効果ありですね!


トップページ 口臭の原因 口臭を止めるためには 口臭に効くサプリメント